11/25 KIWA KIWA GIG第2回目は渋谷THE GAMEで開催!

Posted on 2012.09.09

Category: NEWS, PICK UP EVENT


11月25日(日)に渋谷THE GAMEで開催アナウンスをしているKIWA KIWA GIG vol.2!

ドン・マツオ率いるグレート過ぎる孤高のR&Rバンドzoobombs!
そしてCATCH ALL RECORDSの中でも特にメロディアスな楽曲も多く持つONE BUCK TUNER!
Indieスーパーバンドとも言える新人(?)バンド、Coyote Milk Store!
PostPunkマナーなサウンドを武器にシーンで圧倒的存在感を放つPILLS EMPIRE!
若きに似合わぬ完成度の高い楽曲で今後の最注目バンド、沖に娘あり!
OCEANLANEの活動休止から直江慶再始動となるTHE TURQUOISE!

更にKIWA KIWA FesでもMCを務めたFMヨコハマのYMAのパーソナリティ”植松哲平”が再びMC参戦!

DJにはRESIDENT DJのmusiqconciergeと遠藤孝行!
ゲストDJには激ロックからTETU★KID、FREE THROWからタイラダイスケが決定!

来場者プレゼントも2種有り◎
チケットはイープラスにて販売中!




【KIWA KIWA GIG】
11月25日(日)
at SHIBUYA THE GAME
開場:16:00
前売:2300yen (D代別途)
イープラスにて販売中!
・KIWA KIWA Web限定メールオーダー
info@kiwakiwa.jp 宛のメールにてチケットを代金引換便にて発送致します。(送料/代引手数料込¥2,500-)
※受付終了
・各出演者、又はKIWA KIWA Twitterにて前売予約受付中
当日:2800yen (D代別途)
●6/24 KIWA KIWA Fesチケット半券をご提示で入場1000yen(D別)!
●11/4 ROCK ACTION チケット半券をご提示で入場2,000yen(D別)!
※共にイープラス・チケット、又は代引メール・オーダーチケットが対象となります
■入場特典1:DJ musiqconcierge によるミックスCDを先着でプレゼント!
■入場特典2:KIWA KIWAトレーディングカードを来場者全員にプレゼント

[Live Act]


zoobombs (ズボンズ)
http://thezoobombs.com/
1994年9月、満月の夜に東京にて結成されたオルタナティブ・ロックバンド。Rolling Stonesの”正統的”なRockサウンドを基礎に持ち、James BrownのFunk、Miles DavisのErectric Jazz、Stoogesのサイケデリック&アバンギャルド感覚をミックス。Hip Hop以降、オルタナティブ・ロック以降の感性で演奏する。バンドのパフォーマンスは他に比較しようがなく、時にPink Floydであったり、Frank Zappa、Led Zeppeline、The Whoなどと比較される。ライブではセットリストを決めず、「音楽が進むように」演奏していく為、「今ここ」でしか体現出来ないパフォーマンスとなる。メンバー本人達が毎回自分の音楽に興奮していなければならない、というのがバンドの鉄則となっている。4本のカセットを自主制作で販売後、クアトロレーベルより3枚のアルバムをリリース。Virgin/EMIに移籍後に3枚のアルバム、P-Vine、Ultra Vybeにそれぞれ1枚ずつのアルバムを残し、2009年には結成15周年記念として自主レーベル”Donuts Worm”を設立。すべて新録音のベストアルバムを製作し、そこをスタートとして活動を一新する。同時にアメリカでの活動も活発になり、The Museboxと契約。2012年夏には新作を日米同時にリリースする予定である。長期の活動の中で、ほぼ5年ごとにドラマーが変わってはいるものの、現在のラインナップはドン・マツオ(ヴォーカル/ギター)、マッタイラ(キーボード)、ムーストップ(ベース)のオリジナルメンバーに、2008年加入したピット(ドラムス)で固定している。



ONE BUCK TUNER (ワン・バック・チューナー)
http://www.onebucktuner.com/
2005年結成。大分県を中心に活動を始める。2008年TOMOZO加入により現在のメンバー編成になる。関東ツアーなどを幾度か行い、同年9月末に東京に活動拠点を移す。12月には、通販サイトindiesmusic.com限定発売となる「NOW OR NEVER」をリリース。発売週にセールスチャート1位を獲得しライブ会場と合わせて500枚を完売させる。2010年1月にデビュー前最後のデモ盤とも言えるTOWER RECORDS限定版シングル「LEFTOVER OF ROCK」をリリース。9月にフルアルバム「A collection of cassette tapes」を発表する。リリースに伴い初の全国ツアーを行い、12月には初のワンマンライブを池袋マンホールで行う。2011年はサポートツアーやイベントの出演、そして都内での自主企画を継続し、活躍を続けている。ONE BUCK TUNERとは「100円のラジオ」を意味する。


Coyote Milk Store (コヨーテ・ミルク・ストア)
http://www.coyotemilkstore.com/
シオン(Vo&Gu)
リョースケ(Gu&Cho)
ロッタ(Ba&Cho)
コースケ(Dr)



PILLS EMPIRE (ピルズ・エンパイア)
http://www.pillsempire.com/
2008年結成。THE BAWDIES、the telephones、the brixton academy、QUATTROと共にライブイベントKINGSを開催。
2009年11月 初の正式音源”MIRRORED FLAG”をDaizawa Recordsよりリリース。
2010年03月 音楽フェスティバル”EMPIRE FESTIVAL”を主催。新宿MARZ、新宿Motion、新宿Marbleの3ヶ所で同時開催。
2012年のメンバーチェンジに伴い、LIMI feuの衣装提供の下、写真家 Shunsuke Shigaとのフォトセッションの模様をティーザーとして公開する。



沖に娘あり (OKI NI MUSUME ARI)
http://cabin.jp/okinimusumeari/
様々な音楽性を孕んだサウンドは不穏、大胆、 詩的。2010年頃より猛威を奮うウェスト・トー キョー・立川発のロックバンド。 メンバーを5人編成とした2011年7月より表現の幅を大きく広げ、独自の音楽を追求し続けている。21歳とは思えないほどのムーディーかつジャジーな演奏に、ドラマチックな展開。緻密に構成された楽曲群に魅了され、夜な夜な踊り出す人々が増殖中。
編成を変え、すぐさまリリースした会場限定シングル「TABOO / 夜に口笛」は、これまでに400枚を完売。今年6月にリリースしたミニアルバ ム「GLORIA」も各方面からの支持を得て、取扱希望店が増加中。現在、全国各地のイベントを、速度を増しながら転がり続けている。



THE TURQUOISE
http://www.the-turquoise.net/
2012年5月に結成されたTHE TURQUOISE
活動休止中のOCEANLANE直江とつばきの小川を中心に、数々のサポートで鍛え上げられたドラム河野瞬を迎え3ピースロックバンドとして誕生。古き良きロックからUK,USオルタナティブロック、インディーロックまで彼らなりに消化しオリジナリティー溢れる楽曲が今まさに生まれだしている。6月のお披露目ライブではイギリスでも大人気バンドGinger THE WILDHEARTSとも共演を果たす。2012年11月自主レーベル「DECEMBER RECORDS」から初音源”GOOD BYE SULKY DAYS EP”をリリースする。2012年11月から初のツアースタート。今後の活動に期待が集まる。


[DJS]
musiqconcierge(dB UKi/ROCK ACTION)
遠藤孝行(FREAK AFFAIR/Rolling Stone)

[Guest Djs]
TETU★KID(激ロック)
タイラダイスケ(FREE THROW)

[MC]
植松哲平(FMヨコハマ)

[Food]
KIWA KIWA食堂

[Photographer]
Junpei Kawahata(dB UKi)

Past KIWA KIWA GIG01 2012.7.14

主催・問合せ:
KIWA KIWA
http://www.kiwakiwa.jp
KIWA KIWA on Twitter
https://twitter.com/KIWAKIWA_jp

会場:
SHIBUYA THE GAME
http://www.shibuyathegame.com/








来場者特典のKIWA KIWAオリジナル・トレーディングカードは来てのお楽しみに◎


おすすめ関連記事: