謎の「脱サラ系EDMトラックメイカー」 Tarow the Umpire – アンパイア太郎がデビュー!

Posted on 2013.02.15

Category: NEWS




2007年からサラリーマンとトラックメイカーの二足のわらじで活動を続けていたTarow the Umpire-アンパイア太郎がこの度、Amazon MP3総合チャートで3タイトル連続1位を獲得したmovibe music recordsからデビューすることが決定!「二度と二重生活を送るわけにはいかない!」を信条とし、世界中で旋風を巻き起こすEDM仕様のデビューシングル「Dreamland」をリリースする。そちらは今後の活躍を予感させるダイナミック & キャッチーかつ、フロアのピークタイムを彩るアンセムトラックに仕上がっている。

【リリース情報】


Tarow the Umpire-アンパイア太郎 – Dreamland
2013.2.16 Release!
movibe music records
配信サイト:Beatport、iTunes、wasabeat、Amazon MP3など

01. Dreamland(Original Mix)


 

Tarow the Umpire – アンパイア太郎:

東京都出身、AB型。 音楽大学で作曲を学びつつ、2003年よりDJとしてのキャリアをスタート。ディープハウスを軸にしたプレイスタイルで都内様々なイベントでプレイ。 大学卒業と同時に商社へ勤務、楽曲制作とサラリーマンの二重生活を送る。会社に内緒でテレビCM、ゲーム音楽を別名義で手がけ、2007年レコードデビュー。 その後2012年に退職。サラリーマン生活と決別し、音楽活動へシフト。 ハウスミュージックを根幹とした自由でクレイジーなDJ、マッシブかつ洗練された楽曲がmovibe music recordsの目にとまり、謎のEDMクリエイター「アンパイア太郎」として世に出ることとなった。

Soundcloud

 

movibe music records:
Masayuki Osawa (M‘osawa)が主宰するミュージックレーベル。ジャンルに囚われず、Good Vibes Musicを世界へ届けて行くことを目的に設立。これまでリリースしたタイトルはスマッシュヒットを記録。「Needle Nectar (Sinkai Beautiful Blue Remix) / tradd feat. *spiLa*」「Traveller / *spiLa*&ざにお」「Circulation(Curry P Remix)/ DJ M’osawa」3タイトル連続でAmazon MP3で総合チャート1位を獲得するなど話題を集めている。

Facebook
twitter


おすすめ関連記事: