ゲッカンプロボーラーの脱退を表明したHIDE、横浜でレギュラーパーティー「7th SUMMER of LOVE」を発足。

Posted on 2015.03.10

Category: NEWS


ゲッカンプロボーラーの脱退を表明したHIDEが、次なる活動の一手として、今年2015年4月より横浜で新たなパーティー「7th SUMMER of LOVE」を毎月第二金曜深夜にレギュラー開催する。

「ダンス/エレクトロミュージックの根付いていない横浜で、1からシーンを作るべく立ち上げた。」というこのイベントは、その名の通り、”セカンド・サマー・オブ・ラブ”にインスパイアされ、それに通じるムーブメントやシーンの形成を横浜で目指すというものだ。

今後さまざまな広がりをみせるであろう「7th SUMMER of LOVE」。その記念すべき初回となる2015.4.10をまずはお見逃しなく。


AllAboutでは、脱退からこの新パーティー発足について迫ったHIDEへのインタビューも公開されている。
http://allabout.co.jp/gm/gc/452721/



【7th SUMMER of LOVE】
ちょうどYOKOHAMA 7th AVENUEがオープンした30年前に、遠く離れたイギリスではその後のダンスシーン
に多くの影響をもたらした一つのムーヴメントが巻き起こった。それが 「The second Summer of Love」だ。それは首都ロンドンではなく、マンチェスターやリバプールなどの工業地­帯が流行の中心だった。東京ではなく、横浜であるかのように…。 横浜にダンスミュージックムーヴメントを!毎月第二金曜日深夜、「7th SUMMER of LOVE」開催!

2015年4月10日(金)
[DJ]
TSUGE
yaskikuta
UMEZO
YuDAI
DJ TUSA

[LIVE]
JaccaPoP
dual echelon(DJ SET LIVE)

[RESIDENT]
HIDE

開場22:30
入場¥2,000(with 1drink)
会場:YOKOHAMA 7th AVENUE
横浜市中区山下町252 グランベルヨコハマビルB1
http://www2.big.or.jp/~7th/
JR京浜東北線・根岸線「関内駅」南口より徒歩5分
横浜市営地下鉄「関内駅」1番出口より徒歩7分
みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口より徒歩7分
横浜スタジアム1塁側・ガーデンホテル隣・メガネスーパーのビルB1

イベントfacebook page
イベント予告動画




-HIDE Profile-
10歳の頃にHARDFLOORやKraftwerkなどのテクノサウンドに衝撃を受け、11歳でターンテーブルに触れる。12歳でシンセサイザーを手にし作曲を始める。20歳までの間に6年間過ごした米国でライブ、DJデビュー。
兄、yaskikutaとのユニット【ゲッカンプロボーラー】【JacidBros】としてはイギリスのユニットSystem 7のRemixを手がけるなど様々なアーティスト、メディアとのコラボレーションを実現。「東京ゲームショウ」のマイクロソフトブースのテーマ曲も担当した。リリースした作品の多くはiTunesエレクトロチャート1位を獲得するなどチャート上位の常連となる。2014年リリースのアルバム「TEN」はドイツのテクノユニットHARDFLOORのRemixも収録し、ダブルネームで行われたツアーは大成功を納めた。オーガナイザーとしてはclubasiaや、WOMBを拠点に様々なパーティーを開催。国内外のトップアーティストを招聘した。自身がオーナーを務めるレーベル【aorizm records】からはユニークなアーティストを多数輩出している。


おすすめ関連記事: