鳴ル銅鑼、東名阪ワンマン公演を含む『文明開化』ツアーを開催!ツアー初日の岐阜公演には、CIVILIAN (ex. Lyu:Lyu)がゲスト出演!

Posted on 2016.07.25

Category: NEWS, PICK UP EVENT




ヴィジュアルイメージも新たに、鳴ル銅鑼(ナルドラ)がキャリア初となる東名阪ワンマンツアー『文明開化』を開催する。

本ツアーは、Yellow Studsと或ル感覚を招きソールドアウトとなった自主企画で発表されたもので、10月28日(金)の岐阜・柳ケ瀬antsを皮切りに、11月に行われる東名阪各地でのワンマン公演を加えた計4公演となっている。
なお、初日の岐阜公演には、鳴ル銅鑼が対バンを熱望していたCIVILIAN (ex. Lyu:Lyu)がゲストバンドとして出演する。

各公演のチケットは、プレイガイドにて7月30日(土)より発売開始予定。
詳細はバンド公式サイトまで



-ツアー情報-
2016年10月28日(金)岐阜・柳ケ瀬ants
鳴ル銅鑼『文明開化』ツアー初日 岐阜2マン編
w/ CIVILIAN (ex. Lyu:Lyu)

2016年11月13日(日)@東京・渋谷 club乙
鳴ル銅鑼ワンマンツアー『文明開化』 東京編

2016年11月20日(日)@愛知・新栄 CLUB ROCK’N’ROLL
鳴ル銅鑼ワンマンツアー『文明開化』 名古屋編

2016年11月27日(日)@大阪・心斎橋 LIVE HOUSE Pangea
鳴ル銅鑼ワンマンツアー『文明開化』千秋楽 大阪編

※7月30日(土)より各公演のチケットが販売開始!
各公演の詳細、チケット情報、その他のライヴ情報は、下記オフィシャルホームページまで
http://www.narudora.jp/


-プロフィール-
鳴ル銅鑼(ナルドラ)
三輪和也(唄/六弦)、カバ(六弦/歌)、グローバル徹(四弦)、岩っさん(太鼓)
2013年3月に結成された岐阜発4人組ロックバンド。日本語独特の響きに拘り、それを巧みに操るソングライター、三輪和也の書き上げる楽曲を、聴き手の心を揺さぶる艶やかな唄声とバンド独自の切り口で鳴らす。唯一無二と言っても過言ではないその世界観とサウンドは必聴。結成数か月後にしてZIP-FM「FIND OUT」のマンスリークローザーに抜擢されると、2014年に入り「RO69JACK 2014」で優勝、その後「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」のステージに立ち、cinema staff主催の「OOPARTS」や「MINAMI WHEEL」にも出演。2015年、自身初となる全国流通盤1st EP「無知」をリリースするとスマッシュヒットを記録、2年連続の出演となった「SAKAE SP-RING」「OOPARTS」「MINAMI WHEEL」などでまたも好演、ライヴにおいても高い評価を獲得する。2016年1月に、1st Full Album「極彩色」をリリースするとさらにその活動は加速し、ツアーファイナルとして行った名古屋CLUB QUATTROワンマン公演でも大成功を収めた。また、これまでにTHE BACK HORN、[Alexandros]、04 Limited Sazabys、感覚ピエロ、ミソッカス、0.8秒と衝撃。などとの共演も果たし、現在のライヴシーンにおいてひときわ注目を集めている。

公式サイト
http://www.narudora.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/narudora_jp
公式FACEBOOK
https://www.facebook.com/narudora.jp


おすすめ関連記事: