Aureole 森大地の新バンド、Temple of Kahn が待望の音源を2曲発表。メンバーにはKAGERO、THE ROAMERS、MUSQIS等

Posted on 2017.04.17

Category: NEWS



昨年末に解散となったAureoleの森大地が中心となり、2016年11月に新バンド「Temple of Kahn(テンプルオブカーン)が結成された。

メンバーは vo/syn: 森大地(ex-Aureole)、ds: 萩原朋学 (KAGERO/SaraGrace’sOneHotNight)、b:tsubatics (ex- Aureole/MUSQIS/suthpire)、gt: 松本一輝 (THE ROAMERS/ リリカ リリス )、syn/tp: 桑原渉 (WINDOWZ) の5人。


今回発表された「Good Luck」と「Cut And Paste」は、バンドがコンセプトとして掲げている【人力によるバンドフォーマットの中での新しいエレクトリックミュージック】という言葉通り、生楽器と電子音が絶妙な形でブレンドされている。
メンバーがこれまで所属してきたどのバンドとも異なると言えるだろう。
両曲は現在YouTubeのみで公開中。
5月には都内で初ライブを行うことも決定したようなので、今回の音源で気になった方は是非足を運んでみてはいかがだろうか。





【Aureole ライブ情報】
2017年5月20日(土) ※詳細は近日発表


おすすめ関連記事: