DÉ DÉ MOUSE、本日リリースの新作アルバム『be yourself』からMV2本を同時公開!リード楽曲MVには現役女子高生アーティスト吉田凜音を起用。

Posted on 2018.08.02

Category: NEWS




本日8月2日に新作アルバム『be yourself』をリリースしたDÉ DÉ MOUSEが、表題曲「be yourself」と7曲目「scat n’ shout」の2本のミュージック・ビデオを同時公開。
今作の高揚感と攻撃性を兼ね備えたアルバム楽曲群の構成をMV2本で表現している。

「街を歩く時に、頭の中で繰り広げられている映像」をDÉ DÉ MOUSE 自身が監督、編集をした表題曲のMVにはメインアクトに17才の現役女子高生アーティスト、吉田凜音を起用。
ジャケットに出てくる女子高生役として、多摩の街を歩く青春感あふれるMVが完成した。




もう1作は映像作家BABが手がけ、骸骨がビートやフレーズにシンクして、画面上を暴れまわる攻撃的映像となっている。




今作のリリースに合わせて行われるワンマンツアーやワンマンライブ映像クラウドファンディング企画、中国ツアーの開催など、DÉ DÉ MOUSE の本格的な夏がいよいよアルバムリリースを皮切りにスタートする。



DÉ DÉ MOUSE
7th フルアルバム「be yourself」
2018/8/2 release !
CD 1枚組 ※紙ジャケット仕様
新曲10 曲収録 / 2,200 円(tax out) / NOT0019 / not records
01 be yourself
02 love destination
03 charmed
04 back to love
05 don’t stop the dance
06 lonely if
07 scat n’ shout
08 next to you
09 flush
10 baby I love you


-DÉ DÉ MOUSE be yourself release one-man tour-
・8/31(金) 京都 京都Metro
OPEN 19:00 / START 19:30
・9/14(金) 東京 渋谷 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:30 / START 19:30

ACT are
Key, Track operate : DÉ DÉ MOUSE
Guitar : Kannon from SAWAGI
Bass : Takuto Unigame from SAWAGI
Drums : Akinori Yamamoto from LITE
CAMPFIRE(クラウドファンディング)にてライブ映像作品のリリースも決定!


-DÉ DÉ MOUSE 渋谷O-EASTワンマンライブ 初映像化プロジェクト-
https://camp-fire.jp/projects/view/84020


-Profile-
遠藤大介によるソロプロジェクト。
作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/ マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース/ 楽曲提供 / remix も行う。
2007年に1st アルバム「tide of stars」でデビュー。サンプリングされたボーカルを再構築するメロディカットアップのキャッチーで不思議なメロディを武器に、多くの人の耳を掴み、ノンプロモーションながら爆発的なヒットとなる。
この「tide of stars」で確立されたメロディカットアップの手法は、煌びやかなシンセサイザーサウンドと、独特な和音構成も相まって、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。
また、トラックメイカー/プロディーサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。
バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続けると共に、プラネタリウムライブや盆踊りイベントの開催など、幅広い活動域を持つ。
海外でも定期的な活動を行い、これまでにイギリス, ドイツ, フランス, カナダ, アメリカにてツアーを成功させている。
台風一過の夕暮れを舞台にした和風VAPER WAVE「sunset girls」(2008)、FFT のデザイナー吉田明彦を起用し話題となった代表的アルバム「A journey to freedom」(2010)、多摩ニュータウンをテーマにしたカラフルなPCM エレクトロニカ「sky was dark」(2012)、全てプログラミングによる、遊園地で繰り広げるシネマティックジャズ/オーケストラ「farwell holiday!」(2015)、他にも90s ブレイクスを先取りした「youth 99」(2015)、盆踊りのリズムをモチーフにした「summer twilight」(2016) 等、先見性と、一聴してデデマウスだと分かるオリジナリティ、遊び心溢れる作品をリリースし続けている。
1st アルバムから10年となる2017年4月には6枚目のフルアルバム「dream you up」をリリースし、全国ツアー「DÉ DÉ MOUSE dream you up tour 2017」を開催。その後配信EP「festa de cetauri」, 配信single「thanks track」と立て続けにリリースを続け、今年8 月には早くもニューアルバム「be yourself」を発表する。

公式サイト:http://dedemouse.com


おすすめ関連記事: