triflesjacket

[DISK REVIEW]: THE ROAMERS – Trifles

Posted on 2015.04.24

ルーツミュージックやトラディショナルミュージックを敬愛しつつも、同時にthattaやThe Mammalsといった同時代に活動する日本のインディーバンドにも強いシンパシーを示し、東京を中心に活動するバンド、THE ROA [...(続きを読む)
BEST2014

KIWA KIWA Best Disk 2014

Posted on 2015.01.15

あけましておめでとうございます。 と言うには昨年同様、日数が経ってしまいましたが、2014年にリリースされた音源の中から、KIWA KIWAスタッフ選出のベスト・ディスク10枚をご紹介します。(ABC順で掲載しています。 [...(続きを読む)
cd

THE SMITH&WESSON – Extended Play

Posted on 2014.11.27

栃木発、三兄妹を含む5人組バンドTHE SMITH&WESSON。 ブルース~60年代のSSWを下敷きにしながらも、10年代にアップデートされたスマートでスタイリッシュなブルース・サウンドを聴かせてくれる稀有な [...(続きを読む)
best2013bnr

KIWA KIWA Best Disk 2013

Posted on 2014.03.18

あけましておめでとうございます。 を本企画のご挨拶にしたかったのですが、スタッフも常にキワキワで大変に遅れてしまいました…。 2014年も既に3ヶ月半が過ぎてしまいましたが、2013年度の〆。という事で201 [...(続きを読む)
screamer

UHNELLYS – SCREAMER e.p.

Posted on 2013.02.22

2012年、自主レーベルの発足、そしてセルフタイトルを冠した4thアルバム『UHNELLYS』を発表し、その勢いそのままに新曲3曲+Remix2曲を収録した5曲入りEP。 UHNELLYSにはこれまで何度も意識を楽曲の世 [...(続きを読む)
ジャケ

tricot – バキューンEP

Posted on 2013.02.06

中毒性の高い1枚なので、ご注意を。 彼女たち自身、初のEP盤。 track.1「3.14」からtricot節が炸裂している。独特のリズムと確かな技術がヒシヒシと感じられる。そこに、彼女たちのファンキーで気取らないキャラク [...(続きを読む)
NIW86

KEISHI TANAKA – Fill

Posted on 2013.01.29

ex.riddim saunterのヴォーカルKEISHI TANAKAの1st ソロアルバム『Fill』。 全盛時代に突如、解散を発表したリディムのヴォーカルが満を持して放つ1枚。 冒頭の「Today’s Anothe [...(続きを読む)
best_thumb

KIWA KIWA Best Disk 2012

Posted on 2013.01.07

あけましておめでとうございます。 2013年新たな年のはじまり。 と、その前に、まずは一年の振り返り/まとめ企画として、2012年にリリースされたKIWA KIWA的ディスクをご紹介。 スタッフ内のアンケートによりリスト [...(続きを読む)
4562207540148

→SCHOOL← – 空色ディストラクション

Posted on 2012.12.09

バンドサウンドという原点に帰った新たなる門出の1枚。 矢野晶裕(vox & guiter & all soundtrack )に加えて名古屋時代からのサポートを務めてきた角谷正史 (drums)、河津 [...(続きを読む)
arrows_jaket_resize

the ARROWS – DEADMAN GOES

Posted on 2012.11.07

『DEADMAN GOES』。 メジャー・リリースも経験し、3年8ヶ月振り7作目となる本作に冠されたタイトルだ。 タイトル・トラックのMVや一連のプロモーションを観た方はご存知のように、”DEADMAN=ゾン [...(続きを読む)

| next >>