07.01mon KIWA KIWA Festival 2013での落し物、お忘れ物のお問い合わせ先は、 03-5458-2551(カルチャー・オブ・エイジア)となりますので、こちらまでご連絡をお願い致します。

06.26wed 6/29(土)オールナイト開催のタイムテーブルを公開!

06.25tue 当日券情報をアップ。両日共に1日券¥3,800-(1Drink代別途)、会場エントランスでの販売となります。

06.19wed タイムテーブル発表!

06.17mon 6月20日(木)TOKYO FMレギュラー・プログラム『RADIO DRAGON』にて、KIWA KIWA Fes 2013 特集がオンエア。21時より!

06.06thu ライヴアクト最終発表となる第6弾出演アーティストを発表!

05.28tue KIWA KIWA Fes 2013 × AERIAL7 ヘッドフォン・プレゼント・キャンペーンをスタート!

05.25sat DISK UNION発行フリーペーパー「FOLLOW UP」誌にイベント情報掲載いただきました。

05.24fri FMヨコハマ『YOKOHAMA MUSIC AWARD』にてKIWA KIWA特集放送決定!5/30(木)25:30-26:00 オンエア。

05.24fri 6/29(土)7th Floorにて深夜開催も決定!http://www.kiwakiwa.jp/2013/05/24/kiwakiwafes-9/

05.22wed 音楽雑誌MUSICA(ムジカ)ロック・フェス特集に掲載いただきました。http://musica-net.jp/

05.15wed RO69 夏フェスマップ 2013 に掲載いただきました。http://ro69.jp/feat/fesmap

05.04sat チケット一般発売スタート! イープラス / ローソンチケット(Lコード:77212)

05.02thu give me wallets VJ sa-yaによるトレイラー公開!














1日券 2日券
早割受付(イープラス)
受付期間:3/16(土)10:00~3/24(日)18:00
取扱なし 受付終了
早割受付【イープラス】
受付期間:4/13(土)12:00~4/21(日)18:00
受付終了 受付終了
早割受付【ローソンチケット】Lコード:77212
受付期間:4/13(土)12:00~4/21(日)18:00
受付終了 受付終了
一般発売【イープラス】
5/4(土)販売開始
3,300 5,800
一般発売【ローソンチケット】Lコード:77212
5/4(土)販売開始
3,300 5,800
当日券 3,800 販売はございません

※入場時に別途ドリンク代¥500いただきます。
※再入場可。但し、再入場の際に都度ドリンク代¥500いただきます。
※会場周辺に立ち止まらないようお願い致します。
※飲食物の持ち込み不可。
※リストバンドは切り離し無効となります。不正発見の際は入場料をお支払い戴いた後、ご退場頂く場合もございます。
※ご入場順は、チケット購入の方からの入場となります。前売予約、ご招待の方はチケット購入者後の入場となります。
※29日(土)のお客様入場口は、VUENOS TOKYOとなります。
※29日(土)の3会場は、全て同一ビル内の会場となります。ご移動はエレベーターとなります。
※29日(土)会場間の移動エレベーター混雑時のみ、スタッフ誘導により、場外移動を予定しております。



大きな地図で見る

渋谷駅ハチ公口から道玄坂を上がり、「道玄坂五差路」交差点を右(セブンイレブンのある方)。
坂を下りていくと、左にclubasia、右にVUENOSが見えてきます。

東京都渋谷区道玄坂2-21-7 (clubasia / VUENOS / Glad / LOUNGE NEO)
TEL:03-5458-2551

■最寄りの宿泊施設
渋谷シティホテル http://www.courthotels.co.jp/shibuya/


昨年2012年に第一回となるKIWA KIWA Festival 2012を開催。
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、UHNELLYS、GARI、KEYTALK、PLASTICZOOMS、the ARROWS、VENI VIDI VICIOUS、PILLS EMPIRE、AFRICAEMO、thatta、Buffalo'3、The Mammals、NILE LONG、Orland、give me wallets の15組のライヴアクト、田中貴(サニーデイ・サービス)やTGMX(FRONTIER BACKYARD)等15組のDJ、TOKYO MXでオンエア中の「ごはんかいじゅうパップ」との場内スペシャル・コラボなど、多数の出演者やコンテンツを迎えて開催される。
主催となるKIWA KIWAは、インディペンデント・ミュージックやそれを愛するオーディエンスへの寄与を理念に掲げ、音楽ニュースサイトやDJ Bar出店(現在は休止中)、7inchレーベルなどの運営と活動は多岐に渡る。
2012年のフェスの様子は以下からご覧ください↓


本イベントへの取材・お問い合わせは【info@kiwakiwa.jp】まで